facebook+twitterブログ

facebookやtwitterから顔画像やWIKI経歴を調査!

ウィスパー 国内販売終了の真相を画像や動画でチェック!

 

ウィスパーが国内販売終了が話題になっていますね。

 

あなたは女性用の商品であるウィスパーをご存知でしょうか?

 

いったい何故ウィスパーの国内販売終了されたのか動画や画像でチェックしていきましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ウィスパーの国内販売終了とは?

 

オトナンサー 他、メディア各局が ウィスパーの国内販売終了に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 

 

ロングセラーの「ウィスパー」、国内販売を終了していた P&G「苦渋の決断」 「ウィスパー」の販売終了を知らせるページ 「P&G」(プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン、神戸市)が「ウィスパー」シリーズの販売を終了していたことがSNS上で話題となっています。30年以上販売を続け、多くの女性たちに愛用されてきたロングセラー商品だけに、SNS上では「何ですって」「愛用者どうするんだ」「超お世話になった。何を使えばいいの」「一つの時代の終わりという感じ」など、驚きと落胆の声が上がっています。

 

 

出典元:  https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00013851-otonans-soci

 

 

 

 

ウィスパーのネットの反応は?

 

そもそもビニールシートに小さな穴をたくさんパンチングした構造でしょ。 穴1個1個のバリ取りなんかしてないから、薄い皮膚はナノレベルで傷だらけになる。 某国製に切り替わったとか以前に、構造的に欠陥品だ。 よく現代まで残っていたなと驚いている。

 

質があまり良くないから選択肢から外したな

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

えー!困る! と思ったが使ってなかったわ。 長いことソフィです。

 

小学生の頃、学校の授業で貰ったのがウィスパーで、 それからずっと使ってました。 確かにウィスパーはかぶれるし、痒くなる。 でも出血量が多い日は今もこれです。

 

昔は使ってたけど、ベタつきとか吸収力・羽根のホールド感がイマイチで使わなくなった。 薬局でもあんまりみてない。 需要減ったんでしょう。

 

遅過ぎる困った国ニッポン 選択肢が少なかった何十年も前CMに惹かれて使い始め辛い思いをした。自分だけが合わないそう思い諦めた。

 

ウィスパーは途中までは最先端だったけどベタベタ感を無くすことが出来ずにかぶれるのか改善できなかったのがマイナスで使用しなくなりました。 今の@@用品すごいですからねー、快適さが違う。残念ですが他のメーカーの進化についていけなかったんじゃないかと思います。

 

 

自分的にウイスパーだけは買わなかった。 吸いが悪いからかぶれるし、表と裏の境?というかフチの部分が止まってないから、量が多いとすぐ裏までまわってしまって使えなかった。 だけどどこでも売ってるし私が血の量が多いから...だと思ってたけど、私みたいな人大勢いたんですね。 というか国内は終わりなのに海外は継続って意味がわからない。

 

二ヶ月前にウィスパーに変えたけど、みんながいうようなかぶれや不快感はなかった。 今のは品質よくなってると思うけど、悪かった時代に離れた人は戻らないからね。 一回買って販売中止か。。

 

撤退原因が、高分子吸収剤の品薄とか値上げとかで無ければ良いのだけれど。 他の類似品も無くなるとパニックになる。

 

ウィスパーで、かぶれた方とか結構いらっしゃるんですね! 昔のロリエが、全体に綿ぽい素材で耐久性が無かった(すぐクタクタになる感じ)ので、ウィスパーを一時期使っていた。 でもムレて不快で、半年ほど使ったきり、20年以上買ってない。 改良されて違和感が無いので、今は主にロリエを使っています。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回はウィスパーの国内販売終了に関して調べてみましたが如何でしたでしょうか?

 

まだまだ情報不足な内容ですので引き続き追記してまいります。

 

他の話題に関してもまとめていますので是非ご覧くださいませ。

 

 

スポンサーリンク